SHARE

ネイチャーワークス社、インジオの新しいハイパフォーマンスグレードを 耐久消費財の製造向けに商用化

ネイチャーワークス社の新しい3つのIngeo™(インジオ)バイオポリマーグレードは、植物由来の射出成形および押し出し成形耐久消費財の製造に対して画期的なサイクル時間短縮と優れた耐熱熱特性を実現

2013年10月31日、ミネソタ州ミネトンカ発  –  ネイチャーワークス社は射出成形および押し出し成形向けに設計された、新しいIngeo(インジオ)バイオポリマーのハイパフォーマンスグレード(HPグレード)を発表しました。 工業用熱可塑性プラスチックに匹敵する特性を持つ配合を、これまでの市販のどの高バイオベース含有ポリマーよりも低コストで実現することができます。

これらの新しいインジオ グレードは、より高速なサイクルタイムと生産速度の実現、熱変形温度の 15˚ C 改善、結晶化度を3~4倍向上することがが可能です。 ネイチャーワークス社はこれらのHPインジオ グレードが、消費者向け耐久消費財および半耐久消費財、ならびにカトラリーやホット飲料用フタなどの食器具の用途で使用されると期待しています。 コンパウンダーはそれぞれの専門技術を使って、コスト効率の高い商用スケールにおいて最高のバイオ含有率をもつ耐久財を実現することができます。

「これらの新しいグレードの商用化は、昨年より実施しているパイロットサンプリングでお客様からネイチャーワークス社に対し寄せられた非常にポジティブなフィードバックに基づいたものです。」ネイチャーワークス社の耐久消費財グローバルセグメントマネージャ、Frank Diodato(フランク・ディオダート)はこのように語っています。

インジオ2500 HP、3100HP、3260HPの主要な特長と利点

この新しい3つのグレードはインジオの特性範囲を拡大し、結晶化度や剛性(ガラス転移温度以上)を調整した多様なフォーミュレーションを可能にします。 高フローのインジオ3260HPおよび中フローの3100HPは、より幅広い成形温度範囲域を提供し、射出成形のプロセスパラメータをより強固なものにすることが可能です。 より高粘度のインジオ2500HPは、押し出し成形品向けにより高い温度特性を提供するよう設計されています。

「当社は、コスト競争力の高い、市場の求めるソリューションを現実のものにすることに重点を置いています。」ネイチャーワークス社の社長兼CEO、Marc Verbruggen(マーク・フェルブルーゲン)はこのように述べています。 「これらの新しいグレードは徹底した研究開発、および当社の最先端製造プロセスに対する多大な長期的投資の結果です。」

これらHPグレードについての技術的情報は、押し出し成形向けは2500HP、射出成形向けは3100HPをクリックしてください。さらに詳しい情報についてはネイチャーワークス社まで電子メールにてお問い合わせください。 最新情報については、ネイチャーワークス社のツイッターアカウント(@natureworks)でもご紹介しています。 また、国際的なインジオ ユーザーズフォーラム、 Innovation Takes Root が2014年2月17-19日、フロリダ州オーランドにて開催 されます。

ネイチャーワークス社について

地球環境に妥協することなく、世界が求める今日的・将来的ニーズに応えていくネイチャーワークスLLCは、100%毎年再生可能な資源を使用し、石油由来の中間体、プラスチック、繊維に匹敵するパフォーマンスと経済性を持つ、低カーボンフットプリントのインジオ ラクチドおよびバイオポリマーを商業的に製造した初めての企業です。また数多くのブランドに新しい「ゆりかごからゆりかご」までの製品設計として、製品使用後の様々な廃棄オプションを提供します。ネイチャーワークスは、タイ最大の化学メーカーであるPTTグローバルケミカルと、食品、農業、金融そして各種の工業製品やサービスを国際的に提供しているカーギルによる合弁企業です。インジオに関する一般的な情報は、www.natureworksllc.comをご覧ください。

###

IngeoおよびIngeoロゴは米国およびその他の国におけるNatureWorks LLCの商標または登録商標です。

このプレスリリースに関するお問合わせ先

In this Section

Where to Buy

Looking to buy Ingeo biopolymer?

See global distributors

Looking for products made with Ingeo?

See products from our partners