SHARE

ネイチャーワークス社、PEインターナショナルとの提携により Ingeoバイオポリマーのエコプロファイルを更新

NatureWorks PEI logo

新しいインジオのエコプロファイルデータは、一般的なすべてのプラスチックと比較した際の バイオポリマーの低カーボンフットプリント特性をさらに強調

2014年9月25日、ミネソタ州ミネトンカ発  --  ネイチャーワークス社は本日、進化したインジオ バイオポリマーの新しいエコプロファイルについて、まず明らかになった特性を発表しました。 新しいプロファイルは、PEインターナショナルのGaBi LCAソフトウェアおよびデータベースの最新バージョンに基づくもので、ISO 14040/44規格に準拠し、インジオポリマーの製造はポリスチレン(PS)、 ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリカーボネート(PC)等の汎用プラスチックと比較して温室効果ガス排出量と非再生可能エネルギー消費量が小さいという事実をあらためて確認することができます。

ポリマーのエコプロファイルには、ゆりかごから完成したポリマーペレットまでの、消費された総エネルギー量および原材料使用量、大気、水、土壌への排出等の情報が含まれています。 エコプロファイルは、そのポリマーから作られるコンシューマー向け製品に対する完全なライフサイクルアセスメント(LCA)実施に必須の情報です。 ネイチャーワークス社はブランドオーナー、メーカー、大学およびその他の研究グループと緊密に連携し、ライフサイクルアセスメントを使用して様々な材料タイプが製品に与える影響を比較しています。 

「これまで最新であった2010年版エコプロファイルは、その当時の手法、モデリングソフトウェア、およびコアデータベースを使って計算されたものです。」ネイチャーワークス社のEnvironmental Affairs Manager、Erwin Vink (アーウィン・ヴィンク)はこのように語っています。 「化石ベースのポリマーに対するエコプロファイル計算方法として90年代初めからPlastics Europe等の業界団体も同じアプローチを使用していました。 しかしながら、過去4年間でLCAツールやデータベースは変化しており、当社はこれらの新しい技術に基づいてエコプロファイルを計算すべき時期に来たと判断したのです。」

「インジオの製造方法は変わっていませんが、LCAモデリングツールと、LCAデータベースおよびデータセットの拡張が行われています。これにより温室効果ガス排出量やその他LCAで一般に使われるインジケータについて最新かつ正確な情報が得られるようになりました。」 

ネイチャーワークス社は世界をリードするLCAコンサルタントの一つであるPE インターナショナルと提携し、今回のアップデートをPE社のGaBi6.3モデリングソフトウェアに基づいて行いました。 PEインターナショナルはそれに続いて使用された手法、最終的なモデリング作業、およびネイチャワークス社による上流データの使用をレビューし、2014年度のエコプロファイルを判定した結果、ネイチャーワークス社のLCAプロセスは科学的かつ技術的に有効であり、LCAの実施に関する規格ISO 14040および14044に準拠していることを確認しました。インジオ、PS、PET、PCに対して計算された最新のエコプロファイルは、各ポリマーにおいて前世代のヨーロッパ業界データと比較して小さい総温室効果ガス排出量を示しています。各ポリマーの環境に与える全体的影響の高低の順位は変わりませんでした。

ゆりかごからゲートまでの温室効果ガス排出量
以下のグラフは、インジオ製造時の温室効果ガス排出量を、米国とヨーロッパで製造される異なるポリマーのものと、最新の業界評価値を用いて比較したものです。 (インジオは生物起源の炭素取り込みを含む)

温室効果ガス排出量1
Production Greenhouse Gas Emissions Graph

新しいインジオのエコプロファイル情報は、近日中に業界のライフサイクルインベントリデータベースに公開される予定です。 それまでの間、詳しい情報は eco-profile をご覧ください。 詳細なエコプロファイルデータにアクセスを希望されるLCA実施担当者の方向けに、近い将来エクセルおよびGaBi等のフォーマットでダウンロードできるようにする計画です。

ネイチャーワークス社ならびにインジオについてのより詳しい情報は、 www.natureworksllc.comをご覧ください。 最新情報については、ネイチャーワークス社のツイッターアカウント(@natureworks)でもご紹介しています。

Data on EU production from Plastics Europe. Data on US production from American Chemistry Council.

ネイチャーワークス社について

地球環境に妥協することなく、世界が求める今日的・将来的ニーズに応えていくネイチャーワークスLLCは、地域に豊富にある資源を使用し、石油由来の中間体、プラスチック、繊維に匹敵するパフォーマンスと経済性を持つ、自然に進化した低カーボンフットプリントのインジオ ラクチドおよびバイオポリマーを商業的に製造した初めての企業です。また数多くのブランドに新しい「ゆりかごからゆりかご」までの製品設計として、製品使用後の様々な廃棄オプションを提供します。ネイチャーワークスは、タイ最大の化学メーカーであるPTTグローバルケミカルと、食品、農業、金融そして各種の工業製品やサービスを国際的に提供しているカーギルによる合弁企業です。ネーチャーワークスとインジオに関する一般的な情報は、www.natureworksllc.comをご覧ください。

PEインターナショナルについて

PE インターナショナルは、製品持続可能性に関するGaBiや企業持続可能性、そのデータに関するSoFiなど実績のあるソフトウェアソリューションを用いて、統合的製品と企業の持続可能性評価を行う、またコンテンツ、前代未聞の専門的なコンサルティングを行う世界的なリーダー企業です。20年以上の実績を持ち、世界20か国に事業を展開しており、PEインターナショナルは顧客に持続可能性を理解させ、パフォーマンスを改善させ、市場での成功を導きます。いくつかの最も偉大な企業はPEを信頼し戦略や管理システム、ツール、持続可能性のリーダーシップを達成するのに必要なプロセスの開発を任せています。さらに詳しい情報は、www.pe-international.comをご覧ください。

###

IngeoおよびIngeoロゴは米国およびその他の国におけるNatureWorks LLCの商標または登録商標です。

このプレスリリースに関するお問合わせ先

In this Section

Where to Buy

Looking to buy Ingeo biopolymer?

See global distributors

Looking for products made with Ingeo?

See products from our partners